人生は一生勉強すべし

健康、仕事、お金、趣味、子育て、家など、あなたなお役に立つ情報をお届けします

ブログの検索順位 googleとbingでなぜこれほど違いがでるのか

ブログを書くことを趣味というか日課にしていますが、現在、当ブログを含め、3つのブログを運用しています。

最終的な目的は検索上位を目指すということなんですが、やっぱり思い通りにいかないことも多々あります。

各々のブログを見ていこうと思いますが

 

1.当ブログ(人生は一生勉強すべし)

はてなブログ サブドメイン

開設:2021.6

記事数:19

googleインデックス数:3記事

Bingインデックス数:6記事

最高検索順位

google:分からないくらい下位

bing:最高位9位

 

2.二世帯住宅ブログ

はてなブログ 独自ドメイン

開設:2021.5

記事数:62

googleインデックス数:16記事

Bingインデックス数:40記事

最高検索順位

google:最高位50位

bing:最高位1位

 f:id:suzu20132013:20210702044040j:plain

3.ハウスメーカーブログ 

シーサーブログ サブドメイン

開設:2013・1

記事数:296

googleインデックス数:161記事

Bingインデックス数:200記事

最高検索順位

google:最高位1位

bing:圏外

 f:id:suzu20132013:20210702044059j:plain

 

 

ここで気になるのが検索エンジンgoogleとbingで全く異なる検索結果を示しているということです。

 

2013年から書いている古いブログが、googleでは検索1位の記事がある反面、bingではすべての記事が圏外です。

逆に新しいブロブ2つは、bingの検索順位では、かなり良い結果をしていますが、googleでは最高でも50位です。

 

検索エンジンアルゴリズムが違うと言ってしまえばそれまでですが、こうも違いますかねぇ。2013年のブログは現在では年に数回のみの更新ですし、書いてある内容も情報量も薄いのに上位に表示されます。またシーサーブログをお使いの方は、ご存じだと思いますが、表示速度がすごい遅いとかスマホページだと広告が多いなど、あまり良い環境とは言えないんですよね。なぜ?という思いが強いですが。

 

もう少し私のシーサーブログの詳細を書いていくと

・ブログ開設から8年経過

・記事の文字数は、300~700文字

・写真は割と多めにしている

ハウスメーカー関係に特化している

・ブログサイトへの登録はない

・記事のリライトはしていない、情報の追加もない

 

これらの状況を踏まえて、なぜgoogleで検索上位となっているのか考えてみたいと思いますが、特筆すべき点は・・・ないですよね。

個人的に思うことは

➀シーサーブログのドメインの強さ

②ブログ開設からの年数

③記事数&記事内容

ハウスメーカー特化型のブログ

のどれかが検索順位に大きく寄与しているわけですが、実際にブログを運営している感じだと②と③が重要に感じます。

 

②は時間が経たないとどうすることもできませんが、200記事までは毎日更新していましたね。③は、確かに記事数はたくさんありますが、一つの記事に対する文字数は、よく言われている1000文字には到底たりず、200文字ほどの記事もたくさんあります。記事内容は、割と体験談を書いているので、具体的且つ現実にそくした内容となっています。

おそらく検索上位の要因はこのあたりなんでしょう。

 

現在、二世帯住宅ブログ(はてなブログ)が、60日間、毎日、記事を更新しています。特化型のブログで記事の内容も文字数もシーサーブログより勝っています。

これを200記事くらいまで継続した時にgoogleの検索順位がどうなるか、というところがポイントになると思います。

 

状況は、またお知らせします。